So-net無料ブログ作成
検索選択

日高合宿(兵庫県豊岡市)その2 [日常]

ところで、今回久しぶりに鬼トレーナーが来てくれました
DSC00868.JPG
左は久野コーチ

そしてもう一人
DSC00867.JPG

誰?
DSC00869.JPG

半年ほど前から WILD GANG のトレーナーとして少しずつお世話になっている
DSC00866.JPG

吉田トレーナー です

鬼トレーナーが忙しくなったこともあり

遠征や合宿、試合の時には必ずサポートしてくれています

主にからだのメンテナンス、コンディション調整をしてもらっています

みなさん、これからも宜しくお願いします[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

日高合宿(兵庫県豊岡市)その1 [日常]

一泊二日、豊岡市日高町の県立日高高校でお世話になります
DSC00846.JPG

鳴尾と日高、それに尼崎のA西高校と合同合宿です
DSC00845.JPG

この合宿では、ファンダメンタルを中心に練習します
DSC00847.JPG

いつもどおりのフットワークを行い
DSC00848.JPG

ボールミートからのシュート練習
DSC00851.JPG

何種類ものミート足があります
DSC00853.JPG

実戦になると限られたミートしかできていません
DSC00856.JPG

ミートしてからシュートまでのボールのキープ位置も大切です
DSC00859.JPG

最後のシュートも確実に
DSC00860.JPG

ワンハンドで扱えるように練習、練習
DSC00862.JPG

午後1時、午前の練習を終了しました

お昼、スタッフは〝いつも〝の所へ食事に行きました

日高町のいつもの所


nice!(0)  コメント(0) 

夏の鳴尾招待試合 [日常]

恒例の夏の招待試合[バスケットボール]
DSC00826.JPG

ウィンターカップ予選まであと2週間あまり

まだ調子が上がってこない WILD GANG にとっては大事な招待試合です

17・18・19日の3日間、まだまだ暑いこの夏に各地からチームが集まってくれました
DSC00828.JPG

WILD GANG は、愛知招待試合からそんなに日が経っていませんが

昨日(17日)のゲームを見る限り、課題とされる部分がまだまだ修正できていません
DSC00831.JPG

あと2週間で心身共に上向きにしていかなければならないのですが・・・

そのきっかけがなかなか掴めないようです
DSC00832.JPG

でも自分たちで問題点を克服しない限り、前には進みません
DSC00834.JPG

トップを狙う戦力はあります

あとは練習通りに力を発揮させるための"心の持ち方"ではないでしょうか[ひらめき]
DSC00835.JPG

残る2日間と、20・21日の「日高合宿」(兵庫県)、23・24日の「滋賀遠征」で

チームが "一つ" になるように頑張って欲しいと思います
nice!(0)  コメント(0) 

愛知招待試合 その2 [日常]

3日目(最終日)
DSC00807.JPG

富山県の高岡第一高校と対戦しました
DSC00808.JPG

今日は、#7 エリコ が県選抜の練習で抜けたので、いろいろと試したのですが
DSC00809.JPG

ディフェンスのバランスがとれず、そしてリズムが狂い
DSC00813.JPG

最後まで、チームとして練習したいこと、試してみたいことが出来ませんでした
DSC00814.JPG

かと言って、決してサボっている訳ではなく、個人個人は頑張っているのですが
DSC00816.JPG

当然、結果が伴いません

でも、今が 〝 底〝 と思って、夏の後半戦に取り組みましょう[exclamation×2]

今日は、この1試合で終えました

と言うのは、今日がお盆の帰省ラッシュのピークとのことで

早く現地(名古屋市緑区)を出発しないと帰宅が非常に遅くなってしまいます

午後2時40分、現地出発[バス]

途中、やはり渋滞に巻き込まれましたが、SAで夕食も摂り

なんとか、午後8時に鳴尾高校に到着しました

練習は、15日から再開します

明日はゆっくりと休みましょう[眠い(睡眠)]
nice!(0)  コメント(2) 

愛知招待試合 [日常]

9日から愛知県の体育館に来ています
DSC00805.JPG

昨日は 三重県の皇學館高校と愛知県3位の星城高校と対戦しました
DSC00798.JPG

あまり良い内容ではなく、星城高校には惜敗。一勝一敗の結果でした
DSC00797.JPG

今日(10日)も2試合
DSC00799.JPG

まずは名古屋女子大高校
DSC00801.JPG

昨日よりは脚もよく動き、危なげない試合運びです
DSC00802.JPG

新戦力の生徒も頑張っています
DSC00803.JPG

DSC00800.JPG

よく走り、よくシュートを決め、きのうの汚名を返上した感じでした

2試合目、新居浜商業高校
DSC00806.JPG

終盤までもつれる展開のゲームでしたが、ミスの多かった分

WILD GANG の負けでした
DSC00803.JPG

まだまだ基本的な部分の強化が足らないことがハッキリと出ました

残された日は少ない訳で

そのことをもっと自覚しないと、いい戦いは出来ません

明日、もう一踏ん張り、この遠征試合を有意義なものにできるように頑張れ[exclamation×2]
nice!(0)  コメント(0) 

これでいいのか? [日常]

昨日(30日)は、鳴尾高校で練習でした
DSC00766.JPG

夏の本格的な練習が始まったのですが、少し物足らない雰囲気でした
DSC00767.JPG

体幹トレーニング、フットワーク、シュート練習、3対3、4対4連続攻防
DSC00769.JPG

など、メニューはスムーズに消化してしていったのですが

〝 リーダー〝 が見当たりません

雰囲気は悪くはないのですが、元気が足りません、課題意識が見えません、
DSC00770.JPG

ウィンターカップ予選を一か月前に控えた意識が伝わってきません
DSC00771.JPG

〝 暑い〝 [晴れ]のは言い訳になりません。どのチームも一緒

2年生を中心に、残った3年生二人がどのように頑張るのか
DSC00774.JPG

1年生はそれぞれ自分たちの役割がわかっているのかな?
DSC00775.JPG

わかっているのなら、それを表に出して取り組まなくちゃ・・・
DSC00777.JPG

来週から遠征や合宿、招待試合など、スケジュールがハードになります
DSC00779.JPG

勉強もおろそかにできません
DSC00780.JPG

体調管理もしっかりと

頑張れ! WILD GANG [パンチ]

練習の後、寺井先生からプレゼント
DSC00781.JPG

夏のボランティア活動 [日常]

7月29日(土)

こんな大会があり、そのお手伝いに行ってきました
image1.JPG

T.O(テーブルオフィシャル)で大会をサポートさせていただきました
DSC_0246.JPG

毎年、WILD GANG のボランティア活動の一環として行っています

ルールは通常のバスケットボールと同じですが
DSC_0242.JPG

一部のパーソナルファール、バイオレーションの判断が
DSC_0243.JPG

素人目には少し判りにくいようですが
DSC_0244.JPG

時にはぶつかって転倒することもあり

なかなか激しいゲーム展開です
DSC_0247.JPG

センターポジションの車椅子の座席が少し高くなっているようです

それぞれのプレーヤーの身長の高い低いはあまり影響されない感じ
DSC_0245.JPG

健常者のように膝や腰を連動させるシュートができないので

上体と腕だけによるシュートはかなりキツイはずなんですが

上手にシュートを放ちます

ハンディをものともせずにバスケットに取り組んでいるその姿を見て
DSC_0245.JPG

生徒たちは何を感じてくれたでしょうか

ただ単にボランティア活動として終えてほしくないと思います

バスケットに関することだけでなく

これからの人生を過ごす上で、何かを感じ取ってほしいものです

WILD GANG 準新チーム [日常]

近畿大会以来、久しぶりにWILD GANG を見ました[目]

高砂の強豪中学校で練習試合でした
DSC00759.JPG

残念? ながら3年生は二人だけが残り、準新チームでの再スタートとなっていました
DSC00760.JPG

しかし、以前は控えメンバーだった生徒が力をつけており

思っていたほどチーム力は落ちていない感じです[ひらめき]
DSC00761.JPG

ウィンターカップ予選まであと一ヶ月半となりましたが

充分に戦えるどころか、優勝も夢ではないと場助人は思います[exclamation]
DSC00763.JPG

残った3年生の最後の意地と、1・2年生のあきらめない気持ちが

これからの一ヶ月間でどう実を結ぶのか、楽しみに思います

勉強と同様に、この夏をいかに過ごすかが大きなポイントです[ひらめき]

近畿大会 準々決勝 [日常]

強豪の大阪桐蔭高校。 WILD GANG にとっては大きな壁です

とにかく気持ちを強く持ってチャレンジして欲しいものです[ひらめき]
DSC00751.JPG

特にスゴイ威圧感があるわけではありません
DSC00752.JPG

立ち上がり、臆することなく立ち向かっていきました
DSC00753.JPG

が、やはり高さとスピードに対応することが出来なくなっていき

リードをひろげられていきました[ふらふら]
DSC00754.JPG

嬉しかったと言うか、WILD GANG にとって良かったと言うか

大阪桐蔭のベンチは、メンバーをそんなに落とすことなく

最後まで"流さず"に戦ってくれました[パンチ]
DSC00756.JPG

結果

鳴尾 54-109 大阪桐蔭

場助人の感想は、「もっと強い気持ちを持って立ち向かって欲しかった」

寺井先生も、試合前そして試合中にも言っていました

「いくらやられてもいい! 何点とられてもいい! 自分(たち)の力を出しきれ!」

「練習しなかったことはしなくていい。練習したことをやり続けろ!」

果たして、3年生は出来たのだろうか?

場助人の目には、やりきった表情や眼の輝きは見えませんでした[目]

近畿大会に臨むモチベーションが何だったのか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[ひらめき]

応援して頂いた皆様、ありがとうございました

近畿大会 2回戦 [日常]

星翔高校は大阪の5位で、力をつけてきたチーム
CIMG0888.JPG

侮ることは出来ません
CIMG0890.JPG

そんなに緊張することもなく、いい立ち上がりでした
CIMG0898.JPG

WILD GANG のディフェンスがうまく機能して、相手に得点をゆるしません
CIMG0915.JPG

ところが、途中相手のディフェンス変化でリズムを崩して
CIMG0918.JPG

WILD GANG の得点も止まってしまいました
CIMG0928.JPG

CIMG0940.JPG
前半

鳴尾 31 ー 28 星翔

CIMG0906.JPG

後半、一度崩れたリズムを修正することがなかなか出来ず
CIMG0960.JPG

一進一退の攻防が続きます
CIMG1109.JPG

そして一時、8点差までリードを許してしまい、苦しい展開
CIMG1113.JPG

でも、ディフェンスが大きく崩れることがなく、盛り返していきました
CIMG1119.JPG

フィジカル的にも負けることなく耐えます
CIMG1175.JPG

残り2分を切ってから勝負所がやってきました
CIMG1282.JPG

ベンチ・監督の采配も重要な場面です
CIMG1270.JPG

終了近く、C.西原がフリースローを2本決めて同点
CIMG1307.JPG

残り2.1秒、キャプテン清田がフリースローを1本きめて逆転[exclamation×2]
CIMG1346.JPG

CIMG1348.JPG

辛くも1点差で勝利しました[手(チョキ)]
CIMG1359.JPG

鳴尾 55ー 54 星翔

これで、近畿ベスト8

次は、大阪1位の大阪桐蔭高校

頑張るのみ[パンチ]